水中ポンプ

 今日はいつもお取引いただいている病院の

院長先生の家にある池の水中ポンプが故障した

ので交換工事とそのついでに池の掃除をしてきました。

元々あるポンプは根元から腐ってしまっていて、

使い物になりませんでした。

 水を抜いている間は池の鯉や鮒たちがかわいそうでしたが、

これで水の循環が出来るので気持ちよく生活してくれると

思います。

Dsc_0331

Dsc_0330

土間配管工事

 今日は午後から静岡市で店舗の改装工事の

土間配管をしてきました。昨日土間の斫屋さんに

電気配管を通すところを斫ってもらったので

下記の写真のようにBOXと配管を流してきました。

Dsc_0301

Dsc_0302

 今日は午前中にミニバスの練習があったので、

練習後の午後に仕事に行ってきました。

 仕事と趣味のミニバスのアシスタントコーチをどちらも

怠ることなく両立させると決めたので、午後からでも

夜からでもきちんと仕事をこなしていきたいと思います。

生活がかかっていますので・・・・・・・・

 

店番センサー取り付け工事

 今日は先日電気工事させていただいた

某薬局に店番センサーを追加で取り付けてきました。

店番センサーとは、コンビニなどでお客さんが来た時に

『ピンポン』や『ホロロン』などとお客さんが来たことを

知らせるチャイムの事です。

Dsc_0300

Dsc_0297

 奥の調剤室で薬を作っている時にお客さんが来たことが

わからなくて困っていたそうで、今回店番センサーを

取り付けて大変喜ばれました

誘導灯交換工事

 今日は静岡市清水区のとある建物に誘導灯の

交換工事に行ってきました。といっても、

静岡市の電気工事業社の応援工事です。

 誘導灯は店舗や事務所などの入り口にある

火災などの発生時に避難経路を分かりやすくするために

入り口などに取り付けてあります。

 誘導灯は蓄電池が内蔵されていて、寿命があります。

Dsc_0294

 

 

岳南朝日新聞社杯新人戦 予選

 今日は上井出小学校で岳朝杯新人戦予選が行われ、

3チームによる予選リーグを行ってきました。

 会場を設営していただき対戦させていただいた

上井出ミニバスさんをはじめ、対戦させていただいた

富士根北ミニバスさん今日はどうも有難うございました。

 結果の方は2勝させていただき、Bブロック1位で

来月に行われる決勝トーナメントにいきます。

 1戦目の富士根北戦・・・・・・

 11月に戦ったときは1Qから相手の勢いに押されて

完敗した相手でしたが、今回も1Qの入り方が非常に悪く

後手後手に回ってしまい自滅状態・・・・・・

でも何とか踏ん張り、2Qで5年生コンビの冷静な状況判断

で同点に追いつき、3Q・4Qで突き放すことが出来ました。

 

 決勝トーナメントは準決勝からの登場になります。

 試合前のアップをしっかり行って1Qにいい動きが

出来るようにそれぞれが調整していきましょう。

新人戦に向けて

 今日は上井出小学校で新人戦に向けた新チームで練習試合をして

来ました。招待していただいた上井出ミニバスさんや今回の練習試合に

参加した富士見ミニバスさん、天間ミニバスさん本日はどうも

ありがとうございました

 試合結果は3勝することができて、まだまだ課題点・修正点は

ありますが来週の岳朝杯の新人戦に向けては非常に

いい調整が出来たと思います。

 

 ギャランツでは、先週の15日に5年生以下の新チームの

キャプテン・副キャプテンや背番号、そしてチームでの役割りなどを

発表したのですが、今日の試合では選手たちがそれぞれの役割を

意識したプレーや会場に入ってから試合までのウォーミングアップ

などで意気込みが感じられました

 来週の岳朝杯の新人戦予選でも今日の様にいい試合をしてくれれば

結果はついてくると思います。

 大富士ギャランツは走って走って走りまくって相手を追い詰めて

ボールを奪ってからの速攻を目指しています。新人戦でも走るバスケ

を目指して頑張りましょう

謹賀新年

 新年あけましておめでとうございます

 ミニバス関係者の皆様、本年もよろしくお願いいたします

 大富士ギャランツの6年生はミニバス生活も残すところあと3か月、

 中学生に向けてしっかりと基礎を固めていってほしいです。

 9日には練習試合、2月には協会長杯があります。最後に

 有終の美を飾れるように練習しましょう

 そして、5年生以下は新チームのスタートです

 1月28日の新人戦から気合MAXで頑張っていきましょう。

 7日には初練習があります。おせち料理やお餅を食べ過ぎないで

 しっかりと体調管理をしましょう

 

 

 

有圧換気扇交換工事

 今日は御殿場に有圧換気扇の交換工事に

行ってきました。

 富士宮から御殿場まで富士山の麓を通っていくのですが、

今日はで寒いので標高が高くなるにつれて気温が下がって

いくのがわかりました。富士山の2合目あたりでは道路脇にある

気温計が2℃でした

 肝心の仕事のほうは下の写真のように換気扇を新品に交換

してきました。

Dsc_0198

意識改革

 先週の23日に岳南地区新人戦の予選リーグがあり、大富士ギャランツは

2連敗して12月11日の決勝トーナメント進出を逃しました

 私は「臨時監督代行」として指揮させていただいたのですが、選手たちに

勝ちたいという意欲が全然伝わってきませんでした。このような状態にして

しまったのは私のせいかもしれませんが、敗戦後の通常練習で気付いたことが

ありました。

 まず、コートに入るときの「お願いします。」や、練習開始時の「お願いします。」

ランニング時の掛け声、監督・コーチ・父兄に対して返事や挨拶が無かったり、

聞こえるかわからないくらいの小さい声で言っている事。

 これはミニバスをする以前の問題ではないかと思います。声を出すことは

恥ずかしい事ではありません。元気よく声を出したり、挨拶が出来るチームは

上達が早いと思います。

 次に、監督・コーチが来る前のお当番の父兄が見てくれている時に

怒られないからといってしっかりとフットワークや走り込みをしていない事。

 ミニバスの基本は走ることだと思います。1試合走り切れるチームが

強いのは当たり前です。基礎体力がなくて走れないチームは

フリーのレイアップも外してしまいます。監督の見ていない時にしっかりと

基礎練習をしない選手は、試合の時に後半足が止まります。

練習を見ていなくても試合を見れば日頃の練習に取り組む姿勢がわかります。

 このブログを大富士ギャランツの選手が何人見ているかわかりませんが、

新チームに変わろうとしている今だからこそ選手一人一人が『勝ちたい』

という意識を持って練習に取り組む姿勢から意識改革をしていってもらいたいです。

 私が中学の時に国語の先生がいつも教室で言っていた言葉があります。

 それは『今ここで頑張らずにいつ頑張る』です。私と同じ中学校出身の人は

この言葉を覚えている人もいると思います。今でも仕事で苦しいときにふと

この言葉が頭をよぎることがあります。不思議と苦しい仕事も頑張ることができます。

 言葉のマジックかもしれませんが、ギャランツの選手たちにも苦しいときにこそ

歯を食いしばって頑張る気持ちを持ってほしいです。

送電

 今日は工事中の現場の送電がありました。

 送電とは東京電力が電柱から建物に電気を引き込んで建物に

電気を送ることを言います。

 以前ブログに書いたLED照明器具も無事に点灯確認しました。

Dsc_0196

 LEDは見た目は暗く感じてしまいますが、照度は従来の器具

と変わらない数値です。

Dsc_0197_2

«WJBL前座試合

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ