« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

意識改革

 先週の23日に岳南地区新人戦の予選リーグがあり、大富士ギャランツは

2連敗して12月11日の決勝トーナメント進出を逃しましたdown

 私は「臨時監督代行」として指揮させていただいたのですが、選手たちに

勝ちたいという意欲が全然伝わってきませんでした。このような状態にして

しまったのは私のせいかもしれませんが、敗戦後の通常練習で気付いたことが

ありました。

 まず、コートに入るときの「お願いします。」や、練習開始時の「お願いします。」

ランニング時の掛け声、監督・コーチ・父兄に対して返事や挨拶が無かったり、

聞こえるかわからないくらいの小さい声で言っている事。

 これはミニバスをする以前の問題ではないかと思います。声を出すことは

恥ずかしい事ではありません。元気よく声を出したり、挨拶が出来るチームは

上達が早いと思います。

 次に、監督・コーチが来る前のお当番の父兄が見てくれている時に

怒られないからといってしっかりとフットワークや走り込みをしていない事。

 ミニバスの基本は走ることだと思います。1試合走り切れるチームが

強いのは当たり前です。基礎体力がなくて走れないチームは

フリーのレイアップも外してしまいます。監督の見ていない時にしっかりと

基礎練習をしない選手は、試合の時に後半足が止まります。

練習を見ていなくても試合を見れば日頃の練習に取り組む姿勢がわかります。

 このブログを大富士ギャランツの選手が何人見ているかわかりませんが、

新チームに変わろうとしている今だからこそ選手一人一人が『勝ちたい』

という意識を持って練習に取り組む姿勢から意識改革をしていってもらいたいです。

 私が中学の時に国語の先生がいつも教室で言っていた言葉があります。

 それは『今ここで頑張らずにいつ頑張る』です。私と同じ中学校出身の人は

この言葉を覚えている人もいると思います。今でも仕事で苦しいときにふと

この言葉が頭をよぎることがあります。不思議と苦しい仕事も頑張ることができます。

 言葉のマジックかもしれませんが、ギャランツの選手たちにも苦しいときにこそ

歯を食いしばって頑張る気持ちを持ってほしいです。

送電

 今日は工事中の現場の送電がありました。

 送電とは東京電力が電柱から建物に電気を引き込んで建物に

電気を送ることを言います。

 以前ブログに書いたLED照明器具も無事に点灯確認しました。

Dsc_0196

 LEDは見た目は暗く感じてしまいますが、照度は従来の器具

と変わらない数値です。

Dsc_0197_2

WJBL前座試合

 今日はWJBLのシャンソン-デンソー戦の前座試合の

富士宮選抜対富士選抜にうちの小僧が出場するので

観戦に行ってきましたscissors

 P1000025

 小僧がミニバスを初めて2年半、4年生の時から目標にしてきた

シャンソンの前座試合に出場することが出来て感無量です。

 試合内容は3クオーターのみの出場でしたが、ブザービートを

決めることが出来て最高の試合だったと思います。

 良い一日になりました。

 今週の水曜日には岳南地区新人戦があります。

 気持ちを切り替えて新チームに集中したいと思います。

LED照明器具

 今日はLEDの照明器具を取り付けてきました。

Dsc_0183

 京セラ製の照明器具なのですが、天井裏に電源装置を別置き

するので天井を貼る前の作業が大変です。

Dsc_0173

 でも天井を貼り、照明器具を取り付けてしまうとすっきりとしています。

Dsc_0184

 まだ分電盤に電気が来ていない状態なので点灯している写真

はありませんが、送電したら写真をアップします。

分電盤取り付け・結線工事

 今日は、先日配線した分電盤の取り付けをして盤の中の結線

をしました。

Dsc_0180_2

 分電盤を取り付けた後に、壁の仕上材を貼ってもらい、分電盤の

上に弱電盤・店番センサー・呼び出しブザー・LED調光制御盤を

取り付けて完成になります。

Dsc_0182

 分電盤上部の左から弱電盤・店番センサー・呼び出しブザー

そして右端の黒い箱がLED調光センサー制御盤です。

 明日は店内のLED照明器具を取り付ける予定です。

 それではまた明日………paper

富士地区ミニバス選手権

 13日の日曜日に吉原小学校で「富士地区ミニバス選手権」が

ありました。

 結果は2敗で8チーム中7・8位と残念な結果でしたが、岳南地区で戦う

6年生最後の大会ということで6年生たちは精一杯頑張ってくれたと

思います。パナホームカップが終わり正直6年生はモチベーションが

下がっている中での大会で、いつもの半分ほどしか走れていなかった

かもしれません。それでもパナホームカップで県大会に出場する

チーム以外は条件は同じだと思います。

6年生は中学に向けて課題が出来たと思います。

 大富士ギャランツではすでに23日の岳南地区新人戦に向けて

新チームが活動しています。6年生は今年出来なかった岳南地区

ベスト8、そして東部大会出場に向けて5年生以下に精一杯の指導・

サポートをしていってほしいと思います。今の6年生の2人が部員が

5人になって休部危機になった時でも、やめないで頑張ってくれ

から今のギャランツがあります。

その時の頑張りを5年生以下にも伝承していってくれれば非常に

うれしいです。チームを存続させるんだ、バスケがしたいという

強い気持ちは大きな財産になると思います。

 私は6年生の子を持つ親ですが、この大会で父兄としての

活動を終えてしまった気がします。これまではスタッフとして、

父母会長としてベンチに座っていましたが、どうしても自分の子供が

気になっていました。アシスタントコーチでありながら自分の子供にだけ

厳しく怒ってばかりだった気がします。コーチ失格ですpunch

自分の子供がいるチームでのコーチの難しさを知った

一年だった気がします。

 またこの大会で私の審判活動が丸一年になりました。

この大会では一年前と同じ3試合を吹きましたが、今回は3位決定戦を

吹かせていただきました。昨年の何もわからなかった3試合より非常に

勉強になる、そして自信になる審判経験でした。

 来年のチーム体制はまだ未定ですが、父兄としてではなく

アシスタントコーチとして帯同審判としてまた新たな一年が始められたら

うれしい限りです。その際はよろしくお願いいたします。

 最後に6年生の4人の子供達へ、ありがとう・お疲れ様でしたscissors

 

 

 

壁BOX開口工事

 今日は先日壁に取り付けたBOXの開口工事を

してきました。

 先日取り付けた時の工事写真です。

Dsc_0175

 

 これが壁材(コンパネ12mm)を貼った後に開口

した写真です。

Dsc_0178

 この上からもう一枚アルミ板を貼って仕上げになります。

 開口した穴にコンセント・TEL・LANの配線器具を

取り付けて完成になります。

 

天井・壁配線

 今日は天井の照明器具の下地工事と壁のコンセント・スイッチの配線

をしてきました。

 天井ボードや壁の仕上げ材を貼る前に、照明器具をビスで取り付ける

為の下地やコンセント・スイッチのBOXを取り付けておきます。

 天井の下地を入れたり、配線をしています。

Dsc_0173

 壁にBOXを取り付け、配線しています。

Dsc_0175

新チーム

 昨日は富士見ミニバスさん主催の5年生以下の練習試合に人穴小学校

ってきましたscissors

 主催者である富士見ミニバスさんと丘ミニバスさん、富士根北

ミニバスさんと試合をさせていただきました。ありがとうございましたgood

 うちの息子は6年生の為、応援で参加していました。やっぱり自分の

息子がでないと少し寂しい感じがしますsad私はチームスタッフと

帯同審判で参加させていただきました。

 試合の結果は詳しく書きませんが、5年生以下の新チームとしては

いいスタートを切れたと思います。

監督の言う『6分間走って守るバスケット』を意識して試合が出来ていたと

思います。(まだまだ不満ですが…・sign02

 11月23日には岳南地区新人戦があります。5年生の新チームとしては

初の公式戦になります。練習試合と違って緊張してしまうと思うけど、

精一杯頑張れるように残り2週間練習を頑張ってほしいと思います。

天井裏配線・配管工事

 火曜日に鉄骨が建ち、火曜日の午後から金曜日まで天井裏の

 配線・配管工事をしてきました。

Dsc_0169

 天井を貼ってしまうと見えなくなってしまうのですが、今のうちに配線

 をしておかないと天井を貼ってからでは大変な作業になってしまいます。

Dsc_0168

 この写真は分電盤取り付け位置の配線状況です。

 明日から天井・壁の下地工事です。下地ができたら

 照明器具やスイッチ・コンセントの配線を壁の中に

 配線・配管します。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ